日本刀・刀・刀剣コレクション【e-sword】

販売品

■日本刀

■刀装具

■火縄銃・古式銃 ●お問い合わせ

日本刀 詳細画像


刀・太刀脇差剣・短刀槍・薙刀刀装具火縄銃・古式銃火縄銃鉄砲根付


刀・太刀

品番
商品名
刀 無銘(為継)
刀 河内守源永国 於肥州熊本作之
刀 河内守藤原国助(初代)
刀 上総守藤原宗道
刀 前伯州信高入道
刀 備州長船祐定  大永三年八月日
太刀 無銘(筑紫信国)
刀 昇竜子国寿之造  文久二戍年八月日
刀 無銘(大宮)
刀 (葵紋)越前康継作之(越前三代)以南蛮鉄
刀 近江大掾藤原兼定(会津三代 入道兼定)
刀 芸州住綱慶作
刀 盛定(平高田)
   (切付銘)中村半次郎利秋所佩之
        元長貮尺六寸五歩主依命藤原清平上之
刀 脇差 銀製総金具青貝微塵塗鞘拵え入り(大小)セット
刀 備前介藤原宗次 (初代宗次晩年作)  明治元年十一月日
刀 陸奥大掾源繁栄 文政改元□歳在戊寅秋八月 應藤徳□需作之
刀 源 英一作  平成六年八月吉日
刀 出羽国秀 享和元年八月 須田氏佩刀(上杉家の重臣)
刀 薙刀直し刀 無銘 伝(金行)
刀 無銘(善定近則)「直胤の門人で水戸藩士」
刀 無銘(末手掻)
刀 決雲軒義正 明治三年二月日 (朝尊と直胤の門人で土佐藩士)
刀 伯耆守藤原信高
刀 浜部美濃守藤原寿格  天明五歳巳十二月吉日於東武作之
刀 越前住伯耆守藤原汎(汎隆)
刀 無銘(相州広次)
刀 無銘(古三原)
刀 和泉守国(国貞二代 井上真改)
刀 奥州御所住安本吉光作之 應遊佐彦雄氏之好
   昭和四十二年七月十日 (宮入昭平の門人)
刀 無銘(千手院盛国)
太刀 (太刀銘)備州長(長船則光)
刀 因州住兼先
刀 無銘(貝三原)
刀 (無銘)古伯耆
刀 上総介藤原兼重
刀 粟田口近江守忠綱(二代)「新刀最上作」
刀 大和守源兼信作
太刀 源英一  平成四年五月吉日(小烏丸造り)
刀 生無銘(城慶子正明)
刀 無銘(冬広)
刀 肥前国出羽大掾藤原行広(初代)
刀 相模守藤原泰幸
刀 伯耆国真森 享保二年五月日
太刀 武州高倉住直弘 以備前傅(大慶直胤の末葉の一文字写し)
   昭和三十九年二月吉日
刀 佐々木源吉国 文久二年八月日
刀 一進斎宗平(固山宗次の甥) 明治二年八月日
刀 芸州住人源国佐(三代) 寛政元己酉年十二月吉日
刀 坂一貫斎繁綱作 平成十七年五月吉日
刀 無銘(伝 若州冬広) 
脇差 無銘(伝 藤島)    「大小セット」
刀 近江守藤原継広
刀 信州牟中村道場之光作
刀 重光(長船・時代室町)
刀 無銘(末二王)
刀 無銘(末手掻)
刀 山城大掾源国重
刀 羽州米沢住片倉正晴作之
刀 無銘(海軍軍刀拵え)
刀 法華三郎信房(初代)
刀 無銘(古三原)
刀 濃州住兼正四方詰作之 昭和六十三年二月吉日
刀 肥後国住源盛光 昭和丙寅年二月日
刀 源盛利作(金剛兵衛)
刀 無銘 (古吉井)
刀 久留米住祐利 茎棟に「六」
刀 作陽卒族城敬子正則造(太刀銘)「城敬子正明の子」
   明治三庚牛年八月日
刀 下総大掾藤原兼正
刀 無銘(越前貞次)
刀 肥後守法城寺橘吉次
刀 摂州住藤原長綱
刀 長旨 (豆州武家浪士 小笠原長旨)「晩年の代表作」
刀 兼房
刀 一 水府住祐光 丁巳八月日
刀 寿命 吉弘正代(切付銘)
刀 近江大掾入道藤原兼定(会津三代 入道兼定) 辰九月四日二胴落
   上遠野隆真  再試之 寅三月十一日試之
刀 友次(宇多)
刀 因幡守広重(下原)
刀 濃州住兼延 (丹羽 兼延)「岐阜県重要無形文化財指定刀匠」
昭和十八年八月日
太刀 無銘(波平)
刀 平和一心 三池国光(初代 小宮四郎国光) 記念 大学卒業
刀 無銘(加州家吉)
刀 無銘(宝寿)
刀 武蔵知知夫住政丞作 平成元年
刀 吉次(鞍馬関)
刀 信濃大掾藤原忠国(二代)
刀 山城大掾藤原国次
刀 兼若(賀州)
刀 越前住相模守藤原国綱
刀 祐定作 (長船)
刀 兼常
刀 武蔵守藤原兼中
刀 無銘(三原)
刀 建依別住靖国作之 平成八年四月吉日
刀 則親 平成十一年十一月日
刀 亮信作
刀 肥州平戸住久次 寛政二年十一月吉辰
刀 端泉源秀明  (堀井秀明 三笠刀の作者)
   瀬戸國治所持 昭和七壬申五月吉日
刀 写 源清麿  肥後國住赤松太郎兼祐作

脇差

品番
商品名
脇差 無銘(浅古当麻) (金象嵌)永井豆直敬於下屋鋪
松本長太夫両車落之  宝永三丙戌八月廿六日
脇差 大和守安定(初代)
脇差 大和守安定(初代)
脇差 (小烏丸造) 無銘(文珠)
脇差(寸延短刀) 一貫斎義弘
脇差 (刀身銘) 三条宗近作 (後代)
脇差 駿州嶋田住廣助 「駿遠豆三州刀工の研究」(所載品)
脇差 金房兵衛尉政次
脇差 山城大掾源国重
脇差 藤原貞次(伊賀守貞次)「井上真改の門人」
脇差 伯耆守藤(信高)
脇差 上総守兼重
脇差 (菊紋)日置越前守源宗弘
脇差 無銘(末三原)
脇差 (菊紋)河内守源廣信
脇差 於東武長寿斎綱俊 長運斎是俊  文久元年八月日
脇差 無銘(二王)
脇差 立花圓龍子藤原義秀作 文久二壬戍年初冬
脇差 (寸延短刀) 兼元 (十一代和泉守兼定の門人)
脇差 無銘(藤原高田)仕込仕様
脇差 筑前住源信国吉包
脇差 兼房
脇差 無銘(大和志津)(伝 行光)
脇差 播磨大掾藤原忠国(初代)
脇差  筑前住信国吉政(二代)
薙刀直し脇差 無銘(尻懸)
脇差  加州住藤原光平作 貞享二年正月日 上 平野岡上衛門尉
脇差 水要斎信義(越中) 文政九年八月日
脇差 越中入道紀充 享保六年二月吉日
脇差 永正十二年(以下切) (長船忠光)
脇差 近江守法城寺橘正弘(初代)
脇差 但馬守法城寺橘貞国
脇差 丹波守吉道(京 後代)
脇差 紀伊国住藤原安重
脇差 紀州住氏広
脇差 粟田口長(以下切)(長綱) 「粟田口近江守忠綱門人、通称(つんぼ長綱)」
脇差 播磨大掾藤原重高  石見守藤原信仍 (合作)
脇差 兼氏作(新刀)
脇差 駿河守藤原盛道入道(二代)
脇差 兼忠
脇差 宝釼師藤原正智 安房国住
脇差 南都住金房兵衛尉政次
脇差 伯耆守藤原信高
脇差 於人吉安井正寧「肥後藩士」
脇差 無銘(肥前兼広)
脇差 氏房(関)
脇差 近江大掾藤原忠広 「新刀上々作」
脇差 越高田住鉄心斎貞英 [越後高田藩工] 天宝八年二月日
脇差 信濃守(大道)
脇差 近江守高木住助直 「新刀上々作」
脇差 兼元
脇差 清則
脇差 武蔵太郎安国(初代) 真十五甲伏作
脇差 戸澤臣昭秀造之 君萬々歳
脇差 (菊紋)越中守正俊(三代)
脇差 近江大掾藤原(忠吉 四代)
脇差 近江守藤原則広
脇差 石州貞行
脇差 正廣 (相州)
脇差 近江大掾藤原忠廣  「新刀上々作」

剣・短刀

品番
商品名
短刀 備州長船清光 応永廿三年八月日
短刀 正宗二十一代孫相模国綱広
短刀 備州長船祐定 永禄二二年二月日
短刀(鎧通造り) 長運斎綱俊(初代)
短刀 埋忠寿受造 以日光山金剛水
短刀 於美作素刀冶止豊次作 昭和六十年二月日 
    祖父塩原敬舟依望造之 佳代子護刀授之
大和古剣
短刀 兼房
短刀 藤枝英(英義) 安政六年
短刀 兼房作
短刀 為堀江氏昭友作 昭和己酉年八月日
短刀(小烏丸造)直弘 戊虎八月日
短刀(鎧通造り) 佐倉士細川忠義 (来写し)
短刀  氏房(若狭守)
     主正虎
     (織田信長および豊臣秀吉の祐筆「楠木正虎」の所持)
短刀 兼則
短刀 万歳国秀(山城)「薩摩正幸の門人」
短刀 祐直(横山祐直) 弘化二年八月日
短刀 兼房
短刀 繁栄 「手柄山正繁の弟」
短刀 無銘(筑紫信国)
短刀 備州長船盛光

槍・薙刀

品番
商品名
十文字槍 河内守藤原国助(初代)
十文字槍 肥州隈本住藤原宣貞
槍 武蔵大掾是一(初代)
大身槍 無銘(宇多)(独鈷付剣の彫物あり)
槍 河内守国助(初代)
槍 平安城住石道助利
槍 藤原永国作
槍 山城國住下坂作
槍 播州手柄(山氏重)
菊池槍 無銘(△八の記号あり) 伝肥後石貫国治
大身槍  勝家
大身槍  嘉次作
槍 (矢の根造り) 正光
槍 勝光(長船)
袋槍 濃州山品色住 秀永
槍 美濃守藤原政常(三代)
槍 駿府安西住貞國
槍 平安城住石道助利
槍 家定
槍 山城守藤原国重
槍 三阿弥兼高
槍 備州長船住藤原祐定
薙刀 筑州住左安近作
十文字槍 平安城藤原下坂兼次
槍 山城国住下坂作

刀装具

品番
商品名
青貝微塵桜皮文塗鞘打刀拵
花紋散図鐔 無銘 応仁
牡丹山水図鐔 大月光興
花に雲図鐔  無銘 長崎
龍透鐔 藻柄子入道宗典製 江州彦根住
花卉図鐔  無銘 鎌倉
松下唐人図鐔  山城国藤原金定
杢目文鐔  □□子 玉秀
高士図鐔  正種
社頭透鐔  無銘  正阿弥
碁石形素文鐔  明珎式部紀宗親作  日本唯一甲冑良工
牽牛図小柄 無銘 後藤
小刀 奥大和守平朝臣元平
小刀 粟田口近江守忠綱
小刀 十六葉菊紋 丹波守吉道
小刀 尾崎源五右衛門助隆
格子透鐔 無銘 (古正阿弥)
板目文鐔 明珍紀守次作
花弁小透鐔 無銘(戸田彦左衛門)
大蛇文字図鐔 無銘(南蛮)
雲龍図鐔 無銘 庄内
源平合戦図鐔 藻柄子入道宗典製
鍛鉄文図鐔 犬山住大山鳥道暁以鍛鉄 二子山住人則亮作
波に龍の図鐔 平安城住  一宮見龍子長義・花押
銀杏の葉と菊花の図鐔 西陣住人 埋忠彦右エ門
雨龍の図縁頭 重光(大森重光)
波に瓢透鐔 肥州住勝直作
四霊図鐔 無銘 京正阿弥
縄暖簾図鐔 無銘 会津正阿弥
唐草図鐔 無銘 南蛮
縄目文鐔 無銘 信玄
百足文鐔 無銘 信玄
龍図鐔 若芝
枝垂柳図鐔 若芝
時計図鐔 尾張
小刀 長門守藤原盛道
河骨図小柄  後藤隆乗(花押)
板目文鐔 江府住 一正
板目文鐔 国永(幕府の武士)
大鍬形の図鐔 無銘 正阿弥
縄目文鐔 無銘 信玄
山水図鐔 無銘 若芝
小刀 薩摩住秀陳 (薩州正幸 同人)
小刀 伴入道風一作之
牡丹獅子図小柄 (無銘)程乗
冨獄園図鐔 春明法眼(花押)
鉄素文図鐔 真了(刀匠 土肥真了)
山水之図鐔 紫陽山人若芝
鉄素文図鐔 明珍左近紀宗武作
鉄素文図鐔 以鉄造之 紀州住直道 應栗生君需(紀州徳川家抱え工)
鉄素文図鐔 奥州仙台住 勇太夫尉源正國作
帆船図鐔 無銘(正阿弥)「隠れキリシタン」
水草に雁図縁頭 通章
牡丹に獅子蝶図縁頭 広利(花押)
桐透鐔 無銘(後代肥後)
車前草図目貫 無銘(古後藤)
桜狩図目貫 無銘(奈良)
貝図小柄 染谷安信
昇龍図鐔 成龍軒栄寿(金角印)
雲形小透鐔 正阿弥重信
葡萄に栗鼠図鐔 儘江画若芝
小刀 尾崎源五右衛門助隆
梅樹尾長鳥図鐔 無銘(後代美濃)
杭上千鳥夜景図鐔 臥竜堂勝茂
波に鯱図鐔 光正(花押)
総波の図鐔 小田原住 正阿弥作
源氏香の図鐔 紀州住 貞命
稲穂の図鐔 長州住 正定
中心の図鐔
采配に矢透鐔 武州住赤坂 忠時作(七代)
時雨鑢文鐔 恒敬造
団扇透鐔 無銘 正阿弥
百足文透鐔 無銘 信玄
糸巻図鐔 無銘
葉の図鐔 無銘 応仁
立鶴図小柄 武嶋寿孝(花押)
稲穂図小柄・縁 吉岡因幡介(徳川幕府の抱工)
梨地菊桐紋散太刀拵
黒蝋色塗鞘脇差拵 (若芝一作金具)
輪違透鐔 武州赤坂住 小林栄充
雲龍文図鐔 長州家臣 友範作
唐人物図鐔 山城国藤原金定
桐透鐔 無銘(土佐明珍)
雲版透鐔 無銘(正阿弥)
天法鐔  正阿弥 天法
板目文葉図鐔 明珍長門守
火箸図小柄 無銘(京金工)
栗図笄 無銘(古金工)
波鯉図縁頭 国保(花押)「土屋氏、初代国親の門人」
山椒図目貫  無銘(加賀後藤)
家紋図鐔 無銘 (応仁)
大小刀 風月同天 隆平 (河内隆平)
雲文二引透鍔 無銘 (正阿弥)
扇面沙綾文鍔  無銘 (正阿弥)
松竹鶴亀図小透鍔  無銘 (正阿弥)
板目文遊鯉図鍔 武州住 正常(大久保家 藩工)
唐人物図鍔 山城国藤原金定
板目文図鍔 明珍式部 紀宗定
花弁図鍔
唐草蕨手図鍔 (平安城象嵌)
時計図鍔
滝田川図縁頭 細野惣左衛門 彫之
小刀 伏見文珠包守
小刀 龍の彫入り
小刀 於南紀藤原直茂
鯉魚図鍔 後藤清明(花押)
桜花小透鍔 戸田彦左衛門
桐唐草文図鍔 直忠造 (次郎太郎直勝の門人の刀匠)
月に海辺風景図鍔 山城国住埋忠重春
環繋円相文鍔 無銘 鎌倉
破れ紗綾形文鍔 無銘 江戸肥後
竹に虎図鍔 無銘 会津正阿弥
糸巻角木瓜透鍔 無銘 正阿弥
山文字透鍔 無銘 正阿弥
松図透鍔 長州住正方
兎と雲図鍔 無銘 長崎
なたの図鍔 無銘

火縄銃・古式銃

品番
商品名
火縄銃  □□□□□太郎重
管打銃
火縄銃(短筒)
火縄銃 (堺筒)摂州住山田佐七作
火縄銃 (國友筒)二重巻張 國友民右衛門安重
管打銃 (真鍮製)
管打銃 (鉄製)
管打銃 (馬上用短筒)
雷火式銃 (堺筒)藍屋吉兵衛作
管打銃 (真鍮製)
火縄銃(馬上用短筒)江州日野建之助作
      「竹中半兵衛重治」所持と伝来する物?
火縄銃 (堺筒)摂州住山田佐七作
火縄銃 (堺筒) 地鉾惣巻張 摂泉界 松本宇兵衛作之
輪転式三連火縄銃
管打銃 無銘
火縄銃  (堺筒)摂州住藍谷権右衛門作
管打銃 (堺筒) 巻張 摂州住榎並屋甚平衛作吉次(花押)
火縄銃 無銘
管打銃 無銘
指火式銃砲(大砲)
火縄銃 (堺筒)摂州住榎並勘左衛門方寛作 総巻張
火縄銃 (超小型短筒)利信
火縄銃 (馬上用短筒)小池慶当 「信州上田」
火縄銃 (日野筒)江州日野和田市太郎重正
火縄銃 巻張 柳川住源吉光作
火縄銃(伊予の馬上用短筒) 地鉄惣巻張
    豫州住牧野市郎兵衛知芳作(花押)
管打銃 (馬上用短筒)
火縄銃(超小型短筒)六助
火縄銃 無銘 (銃身に象嵌入り)

火縄銃鉄砲根付

品番
商品名
火縄銃 短筒鉄砲根付
火縄銃 短筒鉄砲根付

 

[ 日本刀・刀剣・刀の専門店e-swordのTOPページに戻る ]

 

 



特定商取引に基づく表示

下取り、委託販売

販売品 | 日本刀 | 刀装具 | 火縄銃・古式銃 |
| 日本刀・刀剣お問い合わせ |  日本刀・刀剣販売規定 | 日本刀・刀剣ご注文方法 |
|  日本刀・刀剣下取り、委託販売 |  【FAQ】日本刀・刀剣・火縄銃について |
|  日本刀 刀剣 お役立ち資料集 |  日本刀・刀剣リンク |  日本刀・刀剣・刀装具お客様の声 |
|  日本刀・刀剣・刀・日本刀の専門店e-swordトップ |